ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【悪阻(つわり)】手技療法から考える”つわり”の対応方法

症例紹介

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です。

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

奥様がつわりで

悩んでいませんか?

 

 

妊娠中の女性特有の

お悩みです。

 

 

まだメカニズムが解明されていない

悪阻(つわり)を手技療法から

考えた、今日の記事です。

 

 

Today`s Blog No,1147 Start!

 

 

その.1

悪阻(つわり)

 

先日は妊婦さんの

対応がありました。

 

 

当院では、お客様の担当医師へ

相談の上であれば、妊娠中の

女性の方にも

施術対応させて頂いてます。

 

 

ただし、骨格矯正

施術に関わる禁忌を考えて

施術内容を構成するので

「妊婦さん専用」の施術内容に

 

 

切り替えて対応しています。

 

 

 

 

妊娠中のお客様で

カラダの辛さをスッキリさせたい!

というお声は非常に多く頂きます。

 

 

僕の妻は出産直前まで

施術を続けていたのですが

つわりも最小限で

出産もスムーズでした

 

 

妊娠中で悩むものの

ひとつとして

悪阻(つわり)」があります

 

 

妊娠によって体の中で

起こる急激な変化によって起こる。

 

 

例えば体内のホルモン分泌や

代謝の変化に対して、

 

 

体が適応できないために

起きる症状であるとされているが

確かな原因は

まだ解明されていません。

 

 

一人目の出産の時は

悪阻がひどかったけど

二人目の時は楽であったなど

発生条件は不確定です

 

 

吐き気・食欲不振・眠気・頭痛・耳鳴り・・・などの

症状の総称で、全く起きない人もいれば

昼夜苦しむ人もいます

 

 

 

 

 

その.2

手技療法での対応策は

整体やカイロプラクティックで

妊娠中の「つわり」への対応方法を考えた時

僕の場合は

日本式整体の技術に答えを見出しました

 

 

眼精疲労」と「肝臓」この2点です。

 

 

お客様のSさんが

2人目を妊娠をされた時

「つわり」がひどく現れました

 

 

常にビニール袋を持っていないと

いけない状態が毎日続き

体力も明らかに消耗していました

 

 

施術の最中もビニール袋を

片手に持ったままだったのですが

 

 

「眼精疲労」「肝臓」への

施術を始めたところ

つわりの症状が緩やかに

収まってゆきました

 

 

それから数回の

施術を必要としましたが

つわりの症状は回を重ねる

度に落ち着いたのです

 

 

眼精疲労は

自律神経の乱れを引き起こし

 

 

肝臓はストレスと

深い関係があります。

 

 

特に妊娠中はスマホを

見る時間がいつもより

増えるので気をつけてもらいたいです。

 

 

眼精疲労に関しては

過去、ブログで耳の

セルフケアをお伝えしているので

参照してみてください

 

 

眼精疲労から逃げられない現代(イマ)自分でケアするならココに注目 カラダ小噺1

 

 

その.3

香りの効果

 

もうひとつ

香りの効果についても

挙げておきます。

 

 

これはメディカルアロマの

資格を持つアロマセラピストの方から

教えて頂いたのですが

ユーカリグロブルス」という

エッセンシャルオイルがあります。

 

 

 

 

 

 

ミントに近い

鼻の奥がスッと通り

鎮静作用を感じられるような

香りです。

 

 

ユーカリグロプルスの

エッセンシャルオイルの

香りを院内に満たした状態で

妊娠中のお客様をご案内した時は

 

 

悪阻の症状も殆どおきず、

お客様のリラックスして

施術を受けておられました。

 

 

その.4

自律神経の関与

 

眼精疲労・肝臓

ユーカリグロプルスにおいて

共通することは

自律神経です。

 

 

まだエビデンスを

見つけきれていないのですが

悪阻には自律神経のバランスが

関与するように思います。

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事