ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【全身に影響を与える原因3選】この3つの原因の共通すること

内臓関連

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

21年手技療法を

続けてきて、

カラダの歪み不調に

影響を及ぼすこと

3つあります

 

 

今日はその3つについて

お話しします

 

 

Today`s Blog No,1272

Start!

 

 

整体タナゴコロの小原太郎は
小田急線梅ヶ丘で

 

日本式整体・カイロプラクティックを
融合させた独自の療法を用い

 

21年間の2万人以上の臨床経験から
肩こり、腰痛の解決だけではなく

 

お客様の夢・理想の達成に導く
キッカケを与え続けます!

 

 

 

 

 

その.1

カラダの中で3つ

 

お客様との会話の内容から

カラダの中で3つ。

全身の歪みや不調に大きく影響を

与える場所がある

 

 

21年手技療法を続けてきて

”この3つ”

 

 

現在でも様々な

施術方法を探究しています

 

 

このブログを読んでいる人が

カラダの知識があるなし関係なく

この3つはとても重要な場所で

あると覚えていてください

 

 

 

その.2

足(足部・足根骨)

 

足(足部・足根骨)

人間が唯一地面に接触する

場所であり

 

 

建物に例えるならば

建造する為に地面を敷く

基礎部分、

それが人間の足です

 

 

建物で基礎部分が傾き

問題があるとでどうでしょう?

高層ビルなど高い建造物なら

倒壊の恐れがあります

 

 

建物と人間のカラダが大きく

違うのは、人間のカラダは

倒壊することなく、

関節や筋肉を常に微調整しながら

バランスを維持することです

 

 

 

足が歪んでいたままでも

関節や筋肉を常に微調整するので

倒れることはありません

しかし、その代償として

関節や筋肉にストレスが加わります

 

 

 

 

これが肩こり・腰痛

首の疲れを引き起こしている

原因のひとつです

 

 

その.3

噛み合わせ・顎関節

噛むという行為は

口だけに起きる運動のように

思われるかもしれませんが

 

 

噛み締める癖や

歯軋りといった

顎の緊張は

 

 

全身に緊張を

伝えます。特に上半身の

首や肩は大きな影響を受けます

 

 

 

 

顎が緊張することで

首が動かなくなる

肩が硬って動かしにくい

 

 

運動するにも

カラダが緊張しやすく

力が伝わりにくになど

日常の様々なシーンに

影響します

 

 

その.4

呼吸

最後は呼吸です

コロナ禍でマスクを

付けるようになり

顕著にその影響は

現れるようになりました

 

 

呼吸とは自分の意志で唯一

自律神経をコントロールできる

方法の一つです。

 

 

 

呼吸を浅くすれば

交感神経(緊張)が優位になり

呼吸を深くすれば

副交感神経(弛緩)が優位になります

 

 

呼吸とは酸素を体内に

取り入れる方法です

 

 

例えば呼吸が浅くなり

酸素の供給が減った時に

カラダには色んな変化が

起きます

 

 

 

閾値(痛みを感じるレベル)が

低くなり、痛みを感じやすくなる

のもそのひとつです

 

 

デスクワークの人に

肩こり・腰痛・頭痛が多いのは

デスクワークの姿勢が

 

 

 

呼吸に深く関係する

胸郭の動きを妨げて

呼吸を浅くしているからです

 

 

 

 

更にマスクは口を塞ぐので

自然と呼吸が浅くなります

 

 

体力がある人であっても

呼吸が浅く酸欠になると

疲労を感じやすくなります

 

 

その.5

3つに共通すること

この3つに共通することは

”自覚しずらい”ことです

 

 

カラダの不調が

足の歪み

噛み合わせ・顎の緊張

呼吸が

 

 

原因で起きていると

自覚することは

なかなかありません

 

 

今このブログを

読んでいるあなたが

慢性的なカラダの不調

肩こり・腰痛などの痛みに

悩んでいとしたら

 

 

それは

足・顎・呼吸に

関与しているか

もしれません

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事