ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【夢を叶える為に】当院は腰痛や肩こりを”治すことだけ”ではないんです!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

あなたが

達成したい目標や

叶えたい夢はありますか?

 

 

その為に

やるべきことは・・・?

 

 

Today`s Blog No,1274 Start!

 

 

整体タナゴコロの小原太郎は
小田急線梅ヶ丘で

 

日本式整体・カイロプラクティックを
融合させた独自の療法を用い

 

21年間の2万人以上の臨床経験から
肩こり、腰痛の解決だけではなく

 

お客様の夢・理想の達成に導く
キッカケを与え続けます!

 

 

 

 

 

その.1

腕を骨折したHさんのお話

 

Hさんは作家さんです

いつも作品のアイデアを求めて

色んな場所へ向かっては

自分に刺激を与えて

 

 

それを自分の作品へ

活かしてきました

 

 

そんなHさんは

骨折をしてしまいました

その日もアイデアを求めて

向かった飲食店で

お酒を数杯飲んでいました

 

 

酔っていたせいか

帰り際にお店の

階段が濡れていたのに

気づかずに転倒

 

 

手首から肘の間の骨を

骨折してしまいした

 

 

 

 

幸いにも骨は

修復されましたが

3ヶ月も利き手を

塞いで仕事をすることに・・・

 

 

指を動かすことが

できたので仕事はできましたが

今までよりも仕事に必要以上の

エネルギーを費やすことになりました

 

 

その.2

腕は元通りになる、しかし・・・

 

Hさんの腕は3ヶ月で

使えるようになりましたが

ギブスで守っていた手は

筋力が減退して

関節も拘縮(硬く動きにくい)した

状態です

 

 

作品作りに影響が出るのではないか・・・?

 

 

 

と漠然とした不安に駆られた

Hさんは当院へ相談にいらっしゃいました

 

 

骨折のリハビリという

ご相談は過去に何度も

臨床経験があったので

 

 

問診と検査で

骨折部位を代償して(庇って)いる

体の部位

 

 

腕を動かすことができないのは

腕から肩の連動が絶たれている

ことだと、すぐにわかりました

 

 

僕がHさんに触れながら

感じたのは

Hさんの輝く才能」です

 

 

この人の才能は

もっと多くの人の目に

触れられて

沢山の人を感動させるべきだと

 

 

目指すべきは

リハビリで以前のように

腕を使えるように

なることではなく

 

 

腕を使えるようになるのは

大前提であり、Hさんの

仕事のパフォーマンスが

怪我以前よりも向上する

 

 

もっと作品に

集中力できる

カラダに導きたい

僕はそう思ったのです

 

 

 

 

その.3

リハビリ以上、今まで以上のカラダを提供したい

 

腕のリハビリは予想通り

数回でHさんの満足のいく

レベルまで回復しました

 

 

タナゴコロではその数回のうちに

Hさんが気がつかなかった

頭の疲労(集中力に関与する

頭の緊張のようなものです)について

 

 

リハビリの施術と並行して

施術内容を構築しました

 

 

 

「ここに来ると頭がスッキリして

思考がクリアになるんです・・・」

 

 

Hさんが僕に

そう話してくれたのを

覚えています

 

 

Hさんには

作品を通して沢山の人を

感動させる力がある

 

 

僕はその才能を

120%引き出せる

キッカケを

 

 

Hさんのカラダを通して

与え続けたい

 

 

来院の際や

SNSでHさんの作品を

お目にかかるのは

僕の楽しみでもあり

 

 

これからもっと

大きな舞台でHさんが

沢山の人々を感動させる日は

近づいてくるでしょう

 

 

 

アイデアや刺激を求めて出歩くことは、

作家にとって必須です

しかし、今までは出歩くことで
エネルギーを使い切ってしまい

作品づくりまで辿りつけない日もありました

 

これからはアイデアや刺激を受けたその日に、

作品へ活かせるだけの

バイタリティとパフォーマンスを
持ち続けることが目標なんです

 

Hさんの目標は

僕であり

タナゴコロの目標です

 

 

 

志の高い

Hさんの人生の一端に関われることを

僕も誇りに思います

 

 

タナゴコロの理念は

カラダを通して人生が

変わるキッカケを与え続けることです

 

 

今このブログを読んでいる

あなたにも才能はあるはずです

 

 

あなたの達成したい目標や夢

ワクワクするような

ゴールはなんですか?

 

 

 

タナゴコロに聞かせてください

僕たちがあなたに

できることがあります

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事