ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

新しいコトにチャレンジする時には場(カラダ)を整えましょう。 カラダ雑談3

カラダ雑談

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

小原太郎です。

 

自営業者・フリーランス

中小零細企業の経営者の皆さんが

 

 

新しいコトにチャレンジする時

新たなチャンスが来た時に

 

 

身体の不調で

チャレンジすることを諦めてしまう

チャンスを掴めない人をなくす為

情報発信します

 

 

僕は独立して

タナゴコロを始める際に

 

 

親戚への挨拶と、両親の実家の墓に

ご報告もかねて

墓参りに行きました。

 

 

思い立つには”ある人”の

一言があったのです。

 

 

今日はちょっと視点を変えた

お話しです

 

ご自身で新しい事業を始める時に

 

 

必ずすること」はありますか?

 

 

 

その.1

新しい事業を始めるときに

 

 

たぶん皆さん利用したことがある

飲食店。そのお店を創業した方を

長く担当させて頂く機会がありました

(仮にAさんとしましょう)

 

 

Aさんはご自身で

新たに事業を

はじめようとしていました。

 

 

そんな時に、お話していたことが

今でも印象に残っているのでう

 

 

 

「久しぶりに墓参りに行ったんだが、ご先祖さまの墓周りが草や枯葉で散らかっていた。

これから自分が新しい事業を始めようとしているのに、先祖の墓が汚れているなんて

新しい事業を始められるわけがない」

 

 

 

自分の先祖の墓を見て

思ったそうなんです。

 

 

お墓を綺麗にして

手を合わせて、

今一度気を引き締めて

新しい事業にとりかかってゆかれました。

 

 

そのお話しを聞いた時

僕はまだ管理職をしており

独立のことも考えては

いませんでした。

 

 

それから数年後

自分が会社を離れ

独立することになった時です

 

 

僕は納得のいく

物件に出会えず困り、

焦っていました、

 

 

 

 

そんな時に

あの方の言葉を思い出したんです。

 

 

 

その.2

感謝と報告。筋道を通すこと

 

 

冷静に考えてみます。

 

 

自分にとって新しい一歩。

これは自分だけではなく

周りの人々が幸せになる

スタートにしたい。

 

 

 

自分なりに感謝と報告

筋を通して始めよう。

 

 

 

本来、時間の使い方としては

不動産巡りをする方が

物件を見つけるには可能性が高い

行動でした。

 

 

 

僕は4泊5日かけて

静岡・神戸・大阪・島根・広島

 

 

親戚に自分が独立することへの報告と

お墓に手を合わせることに

使うことにしました。

 

 

当時からすると

全ての滞在場所・移動費用は

安くありません

 

 

しかし、Aさんの言葉は

頭ではなく

僕の心に行動させるものを

残していました

 

 

 

全ての挨拶とお墓参りが

済み東京への帰路。

 

 

 

物件は当然決まっていません。

 

 

 

 

「どうしたものか・・・」と思いながら

新幹線から流れる景色を見ている時に

携帯のメールを知らせる音が鳴ります。

 

 

それが、今のテナントとの

出会いに繋がるメールになりました。

 

 

その.3

今までも、これからも続ける

 

あれから6年が経とうとしていますが

毎年の墓参りは恒例の行事となり

今年もご先祖さまにご報告を

してくることができました。

 

 

僕はスピリチュアルなものを

深く信じているわけではありませんが

 

 

あの時の親戚への報告と

墓参りが今の物件との出会いと

なったのは奇跡的としか

言いようがありません。

 

 

 

だからこそ

調子が良くて忙しい時には忘れて

上手くいかなくなったら神頼み

そんなようなことは

したくないんです。

 

 

感謝と報告を続けること。

 

 

忙しいからといって

毎年の報告は忘れません。

 

 

今年もこうやって

報告することができた

 

 

 

たぶん10年経っても

最初に報告へ来た時のことは

忘れないでしょう。

 

 

 

その.4

場を整えること

Aさんの言葉を

カラダの技術を扱う専門家の

僕なりに解釈するならば

 

 

”場を整える”ということなのです。

場を整えるとは「空間」のことを

指しているのですがことは

 

 

”条件”にも置き換えることができます

 

 

上手くいく為の条件を整える。

その一つが僕にとっては

感謝と報告だったんです。

 

 

 

 

これってカラダも同じなんですよ。

チャンスを掴める人って

周りの人が気付かないことに気付くんです。

 

 

アンテナが働いている。

それは感度が高いんじゃあなくて

正常に働いているんです。

 

 

肩がこるとか

腰が痛いとか

余計なことに囚われていない。

 

 

疲れた時ではなくて

チャンスを掴む人は

常に良い状態を維持し続けているんです。

 

 

だから集中できるし

いつもは見落としている何かに

気付いてチャンスを掴むことができる。

 

 

 

僕はこれを読んでいる

あなたに自分自身の

場を(上手くいく条件を)整える

お手伝いをしたいんです。

 

 

 

 

 

僕自身

まだまだ上手くいってるなんて

偉そうに言えません。

 

 

しかし、

 

 

Aさんのような

業界に革新をもたらせた

雲の上のような存在の方に

 

 

僕は”始め方”をひとつ教わりました。

 

 

今でもあの時の言葉は忘れません

Aさん

ありがとうございます。

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事