ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

骨盤矯正を受ける前に知って欲しい”骨盤の歪み”のコト。カラダ小噺

カラダ小噺

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

小原太郎です

 

 

自営業者・フリーランス

中小零細企業経営者の皆さま

 

 

奥様や彼女が骨盤の歪みに

悩んでいたら、

お店に行く前に

 

 

今日の記事を

読んでおいてください。

 

 

 

骨盤矯正という看板を

見たことありませんか?

最近では整骨院でも

この言葉を看板に貼っていますよね。

 

 

 

 

骨盤はどうして歪むの?

骨盤の歪みは悪いものなの?

 

 

今更聞けない骨盤のお話し

 

その.1

骨盤は何故歪むのか

 

 

結論から言いますと

 

 

骨盤の歪みと言うものは

骨盤から発生するものではありません。

 

 

骨盤以外の場所に

原因が多くあります。

 

 

例えば足も

そのひとつです。

 

 

デスクワークの時の

椅子の座面への接触や

足を組む姿勢などは

 

 

 

骨盤の歪みの原因に

なりやすいことは確かですが

 

 

椅子から立ち上がって歩く

ことで骨盤も動きますから

歪みの自然に修正しようと

働きがあります。

 

 

しかし、足の歪みや

指の動きを妨げる靴の方が

骨盤を歪ませる影響が大きいのです。

 

 

 

 

 

骨盤の歪みは結果であり

原因ではありません。

 

 

このことから

骨盤矯正をするときに

骨盤だけを矯正して

良しとされたなら

 

 

それは不十分です。

骨盤は再び歪みます。

 

 

 

これは骨盤ベルトにおいても

同じことがいえます。

 

 

 

足の捻れが骨盤に影響を

与えているなら、

 

 

骨盤ベルトを装着している時は

歪まないかもしれませんが

ベルトを外したらすぐに歪みます。

 

 

当院、タナゴコロでは

骨盤矯正には骨盤+足の歪みを

焦点に矯正をするのですが、

 

 

足の歪みが原因の

80%を占めているものなら

足を矯正して、立ってもらうだけで

骨盤は触れなくても整うのです。

 

 

 

その.2

骨盤の歪みは悪いものなのか?

 

 

 

 

 

左右の骨盤の高さが

大きく出ていると言う事は

左右の足のバランスの偏りも

考えられるので

良いことではありませんが。

 

 

骨盤の歪みを不調のもとだと

悪者扱いするのは早合点です。

 

 

厳密に測ると正常でも

骨盤は左右で高さは異なります。

それは右足と左足の

使い方が正常な状態であっても

違うのと同じです。

 

 

手技療法家は歪みだけではなく

骨盤の「動きがあるか」など

見た目以外のところに

焦点を合わせます。

 

 

 

ですので骨盤の歪みと

言うものが悪さを

しているのではなくて

 

 

骨盤を構成する

周囲の関節も含めて

 

 

 

骨盤の動きが少ないことが

腰痛などの

不調をつくります。

 

 

 

当院、タナゴコロでも

問診検査で骨盤の高さを

検査して、ビフォーアフターを

確認してもらいますが、

 

 

 

見た目の均整(きれいに整うこと)と

骨盤と関連する関節の柔軟性(機能性)を

確保するところまでを骨盤矯正として

考えています。

 

 

 

骨盤矯正のテクニックは

ソフトで誰でもできるものが

多くありますが

 

 

 

「カラダに矯正効果を定着させる」

ところまでの技術は

お客様に施されることなく

 

 

マニュアル通りの

同じことを繰り返して

いるケースが多くあります。

 

 

 

骨盤矯正は骨盤だけでは解決しません

骨盤は正常でも左右の高さの違いはあります。

均整と柔軟性をつくる技術を受けること

 

 

 

骨盤矯正という看板を見て

いきなり飛び込む前に、

これを理解している人間が

お店にいるかHPや事前の

電話などで確認して来院しましょう。

 

 

 

あなたの大切なカラダを

預ける場所は

 

 

 

あなたの未来を創る

場所であって欲しいです。

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事