ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【腰痛】どんな条件で痛む?動作チェックでわかること

症例紹介

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

腰痛

 

 

 

慢性的に続いている

腰痛には様々な原因があります

あなたの腰痛どんな条件で

痛みが起きますか?

 

 

Today`s Blog No,1222Start!

 

 

その.1

腰痛。あなただけの原因

 

 

ブログでは

腰痛などの慢性症状にも

あなただけの原因があります

と、書いてきました。

 

 

それは

腰痛だから腰をマッサージして

ここをストレッチして・・・・

というテンプレートのような

やり方では通用しないということ

 

 

年齢、性別、生活背景を通して

観ると、腰痛にも沢山の原因が

あるということです

 

 

今回は動作でも

腰痛の原因は変わるという

お話しです

 

 

例えばこんなテストがあります

腰痛のFさん

腰を前屈み(まえかがみ)にするように

曲げると痛むことに悩んでいました

 

 

前屈み

 

 

 

いろんな前屈みがありますよね

大きく分けるなら

 

 

立った状態で前屈み

イスに座った状態で前屈み

 

 

 

Fさんの場合は

立った状態で前屈みすると痛みが現れ

イス座った状態で前屈みすると

全く痛くないんです

 

 

 

 

同じ前屈みでも

痛みが起きる条件が

異なるのです

 

 

その.2

どんな条件で痛みが起きるのか?

 

立った時には地面に足をつけて

足裏から下半身を使って

腰を支えています

 

 

 

座っている時は

骨盤が座面に接触するので

足裏から下半身の負担は

立っている時より少ないです

 

 

Fさんのように

立った状態でのみ

痛みが起きるならば

骨盤を含む下半身に

原因があると考えられます

 

 

立った時、座った時

両方の状態で痛みがある場合は

背骨に原因があると

考えられます

 

 

もちろん

このチェックは

原因を細分化してくなかでの

ひとつで

 

 

そこから更に動作チェックを

重ねて、原因を明確にして

いくのですが

 

 

立つ・座る

どんな条件で痛みが

起きるかで

 

 

施術の内容も

当然か変わってゆきます

 

 

 

 

その.3

あなたのカラダを預ける時に

 

このブログを読んでいる貴方が

整体やマッサージのお店へ行って

「腰痛で悩んでいて・・・」

相談したとしましょう。

 

 

「わかりました!うつ伏せで!」

質問もなく、

動作チェック(検査)もなく

始められていたら気を付けてください。

 

 

腰痛は手当たり次第

マッサージして治るものでは

ありません

 

 

あなたの悩む痛み・不調(腰痛)には

あたなだけの原因があります

 

 

その原因を

知りたくなったら

タナゴコロへご相談ください

 

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事