ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【サウナとデトックス】毒出しは汗をかくよりも・・・◯◯から。

内臓関連

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

小原太郎です。

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者の

皆さん

 

 

サ道

 

 

サウナに通っていますか?

汗をかいて

水風呂入ってスッキリ。

 

 

整う

 

 

 

 

そして、デトックス・・・??

 

 

デトックス(毒出し)は

果たして・・・。

 

 

サウナをデトックス(毒出し)だと

思う人は、今日の記事が

デトックスの近道になりますよ。

 

 

 

その.1

サウナ&デトックス

僕もサウナを使うのは

好きな方です。

 

 

でも、デトックスと

思ったことはありません。

 

 

このナショナルジオグラフィックの

記事にとても共感しました。

 

 

 

サウナが流行しているので

汗をかいて

サウナ=デトックスという

印象になっているんでしょうか。

 

 

 

記事を読んでいて思ったのは、

手技療法家の間でも

「汗をかくことが毒出しになる」と

語る人はあまりいないなということ。

 

 

排泄においては

発汗よりも

排尿や排便の方が重要

 

 

排出経路の

汗腺という全身の汗の穴と

尿道と肛門。

 

 

この二つで排出される

量を比較したら、

 

 

後者の方が効率的で

で量も多く排出できるます。

 

 

 

汗や尿など液体での

排泄を考えた時に

 

 

 

ナショナルジオグラフィックの

記事でも触れているように

腎臓との関係は無視できません。

 

 

 

 

 

その.2

ただ汗をかくだけでは・・・

ただ汗をかくだけ

ではダメなんです。

 

 

汗をかくだけだと

一度絞った雑巾を

更に絞って

雫をたらすような状態。

 

 

 

 

それこそ

腎臓に負担が加わります

 

 

 

汗をかいたら

お水を飲んむ

 

 

 

そして

汗をかく

お小水を出す

排便するも同じです

 

 

この吸収と排泄の

サイクル(循環)を繰り返す

ことに意味があるのです。

 

 

 

 

その.3

”ポンッ”って出るものではなく

 

デトックスって

一気に”ポン”と

出るものではない

 

 

吸収と排泄を

繰り返すことで

少しづつ薄まっていく

イメージです。

 

 

 

当院では整体前にお水を一口。

整体後にも一口、

自宅に帰っても500mlを

飲んでもらうことをお勧めしています。

 

 

排泄作用といって

整体により正常は排泄が

促されます。

 

 

排泄された後のからだは

心地よく弛緩(脱力)

しやすくなります。

 

 

いかがだったでしょうか。

汗をかくことは良いことです

しかし、

サウナで我慢しただけでは

体調を崩すだけです。

 

 

 

お水を飲み

吸収と排泄することを

お忘れなく。

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事