ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【肩こり遺伝する?】親が”慢性的な肩こり”なら子供も?

カラダ小噺

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者の皆さん

 

 

ご両親は

肩こりに悩んでいましたか?

一度聞いてみてください(笑)

 

 

お客様から

「カラダの歪みって遺伝しますか?」

「肩こりって遺伝するのですか?」

ご質問を受けることがあります。

 

 

親が肩こりなら

子も肩こり。

 

 

それは果たしてどうなのか?

慢性症状が遺伝するかどうか

気になる人に読んで欲しい記事です。

 

 

その.1

カラダの歪みは遺伝する?

 

当院では

お客様の旦那様、お子さん

お母様、お父様、

といったご家族全員を

担当することがあります。

 

 

その観点から

冒頭のカラダの歪みは遺伝するの?

 

 

という問いに対しては

「一定条件で遺伝する」という

考えです。

 

 

 

 

一定の条件というのは

例えば、側弯症という

背骨がヘビのように

捻れる症状があります

 

 

 

 

ご家族のうち、旦那様を除く

お母様と2人の息子さんに

側弯症が現れているのを

拝見したことがあります

 

 

ただし、息子さん二人は

お母様と比較すると

かなり軽度のもので、

無症状です。

 

 

見た目の姿勢からは

側弯症はわからない

くらいのものでした。

 

 

ご両親のどちらかが

先天性(生まれつき)

側弯症を持っている場合

 

 

遺伝することがあると

言われていますが

 

 

 

 

遺伝したからといって

一生側弯症に悩むという

わけではなく

 

 

骨格が出来上がる

16歳〜18歳までに

専門医に相談し

側弯を防ぐことも可能です。

 

 

 

 

その.1

肩こり症状は遺伝するか

骨格が遺伝するなら

”肩こりも遺伝するのだろう”と

思われるかもしれませんが

 

 

 

肩こりという症状が

遺伝したというのは

殆どありません。

 

 

(厳密には判定できない

と言った方が

いいかもしれませんが・・・。)

 

 

ご両親が肩こりに

悩んでいないのに

 

 

その息子さん、娘さんが

肩こりに悩んでいる

こともあります。

 

 

生まれてから後の

普段の姿勢や、

生活する環境で

 

 

影響を受けて

肩こりになることの方が

圧倒的に多いのです。

 

 

 

 

 

その.3

遺伝という観点からは

今日の内容をまとめると

遺伝の影響という観点で

 

 

骨格の歪みの遺伝は△

肩こりの遺伝は×

 

 

肩こりに関しては

遺伝に関係なく

 

 

生活環境で発生する

確率の方が圧倒的に多いです。

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事