ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【見える化】カラダを知ることは日常生活の意識を改革する!

おすすめ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者の

みなさん

 

 

立っている時の姿勢や

歩いている時の動きに

意識を向けたことはありますか?

 

 

忙しいと意識なんて

向けていられませんよね・・・

 

 

でも、それが自分の

人生の豊かさに関わるとしたら・・・

 

鏡に映る自分の姿勢や

外出先、ガラス越しに映った

歩く動きを確認する

 

 

習慣が身に付く

かもしれませんよね

 

 

全ては意識が変わると

動き出す。今日は

そんな記事です

 

 

 

Today`s Blog No,1143 Start!

 

 

その.1

ワカルとカワルは”意識を変える”コト

タナゴコロで掲げている

ワカルとカワルという

言葉は

 

 

身体がワカルと意識がカワル

原因がワカルと身体はカワル

という、様々な言葉に

当てはまる言葉なんです

 

 

 

ワカルとカワルで一番伝えたいのは

お客様の意識を変える技術を提供する

ということ

 

 

お客様の身体を通じて

身体に対する意識を改革(変える)ことが

お客様の人生をより素晴らしいものへ

向上させるのです

 

 

 

 

 

意識を向ける

21年手技療法を続けてきて

沢山の技術に触れてきたけれど

お客様が劇的に好転する時は

 

 

自分のカラダに意識が

向いた時。

 

 

それは、

自分にワクワクしたり

何かを実現できる楽しさを

知った時でもあります。

 

 

意識が向く

キッカケをつくるのは

手技だけではありません

 

 

コミュニケーション

カラダの変化を見せる

ビジュアライズ(視覚化)

 

 

自分のカラダを

見える化」すること。

 

 

これは自分のモチベーションを

高めてくれるキッカケにも

なります。

 

 

ウェアラブルデバイスで

見える化の筆頭と言えば

 

 

アップルウォッチ

実はとても気になっています。

 

 

 

通話ができるようになったなど

iPhoneの延長にある機能を

Apple Watchは

補填してきていたのですが

 

 

 

ヘルスケアの機能がここ数年で

進化してきました

 

 

最近では

Apple Watchが

不正脈を探知して

 

 

病院への受診を

装着している本人に通知して

病気の発症を未然に防いだという

ニュースも見ました。

 

 

身につけることで

カラダの中で起こっている

ことを、見える化できるなら

運動も食事も、

意識が向くでしょうね。

 

 

 

 

その.2

膨大なユーザーデータ

 

ひとつ気になることが

あるとしたら

 

 

Apple Watchを

購入したユーザーの

ヘルスケアデータ。

 

 

おそらく何千万人と

あると思うのですが

その統計やデータは

どこかで蓄積されているはず。

 

 

ユーザーのフィードバックが

コンピューターの精度を

より高めていくから

 

 

そのヘルスケアデータは

何に使うことができるでしょう?

どんな使い方ができるでしょう?

 

 

 

 

 

 

これから

Apple Watchのような

ウェアラブルデバイスは

もっと浸透していくと思います。

 

 

次の進化は膨大な

ユーザーデータの統計から

最適な状態を食事・運動・睡眠

全ての面からアドバイスする

 

 

コンシェルジュのような

時計かな?

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事