ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【頭痛】原因は筋肉ではなく、◯◯硬さにある?

症例紹介

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

資金繰り・人員の補填など

事業をしていると

ストレスの種はあります

 

 

そんな時に感じる

頭痛

 

頭痛の原因は

いくつもありますが

ココが原因の場合は・・・

 

 

 

今日は頭痛に

関するお話し

 

 

 

Today`s Blog No,1235 Start!

 

 

その.1

頭痛を感じた時にどこに触れる?

 

たまに頭痛を感じたら

額に手を当てています、

この時に親指と小指で

こめかみを無意識に

当てているんですよね

 

 

 

こういった痛みに対する

無意識の動作には

痛みを鈍らせる効果が

あることがわかりました

 


■頭痛で思わず「コメカミを抑える」理由を解明!

 

頭痛のときコメカミを抑えると楽になるのには医学的な理由がありました。

米国のMIT(マサチューセッツ工科大学)で行われた研究によれば、マウスを用いた実験により、脳が触覚を利用して痛みを軽減する仕組みが明らかになった、とのこと。

 

 

 

痛覚を触覚はそれぞれ

別の感覚ですが

 

 

脳内で触覚が痛覚を司る

脳領域の反応性を鈍らせ、

痛覚を減少させている

可能性があるということ。

 

 

 

こめかみを

押す行動は、

頭痛による痛みの刺激を

 

 

押すことによって起きる

強い刺激で上塗りして

痛みを鈍化させていると

思っていましたが

 

 

まさか

脳内でも反応が

起きているとは…

 

 

その.2

頭痛の原因

 

頭痛について。

昨日のブログでも寝不足が

頭痛の原因になるケースを

紹介しました

 

 

頭痛の原因は沢山あります

例えば、皮膚が硬くなることで

頭痛が起きることを

ご存知でしょうか?

 

 

 

”痛み”は神経に対して

酸素供給が十分にされないと

発生します。

 

 

痛みはカラダの異変を

知らせるサインなんです。

 

 

そして酸素は

血液を通して供給されます

 

 

血液は血管を通ります

心臓から全身へ駆け巡る動脈

折り返して帰ってくる静脈

そして、全身隈なく血液を届ける

毛細血管があります

 

 

この毛細血管は全身の約9割を

閉める血管です

 

 

 

 

その血管は皮膚の中に

多く走行します

 

 

この皮膚は筋肉と同じように

硬く強ばる(突っ張る)ことが

あります

 

 

冷やしたり、皮膚自体の動きが

少ないと強ばるのです

強張った皮膚の中の毛細血管は

細く血液循環は良くありません

 

 

それが頭の周辺の

首や後頭部や額、側頭部の

皮膚で起きたらどうでしょう?

 

 

こういった頭痛は

鎮痛薬で痛みが一時的に

治ったとしても

 

 

酸欠が解決していなければ

痛みを繰り返します

 

 

薬を飲んだり、

こめかみを親指で

強く押し込む前に

 

 

痛みが起きている

周辺の皮膚を擦ることを

試してみてください

 

 

首筋、後頭部、顎、

額、側頭部。

皮膚は擦るだけで毛細血管が

開き血行改善します

 

 

 

 

酸素供給されたら

痛みはピタリとやみます

 

 

あなたの頭痛を

解決する糸口は皮膚に

あるかもしれません

 

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事