ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

肩こり・腰痛という”不快な感覚”というメッセージに悩まされてませんか? カラダ雑談1

カラダ雑談

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

小原太郎です。

 

 

情熱を持ち

前に進もうとしている

自営業者・経営者

フリーランスの皆さん

 

 

 

肩こり・腰痛を

感じていると

いつもより

イライラしませんか?

 

 

 

 

それは

肩こり・腰痛といった

違和や痛みという

不快な感覚」が離れないからです。

 

 

それは

脳へ刺激(メッセージ)として

届いているからです。

 

 

今日は

ナショナルジオグラフィックの

記事を見ながら

 

 

ブログを読んでるあなたに

お話しをする

体の雑談です。

 

 

あなたに違和や痛みという

刺激の正体を知って欲しい。

それが、あなたを

余計なストレスから解放します

 

今日は

「 違和・痛みなどの刺激 」のお話し

 

 

その.1

脳に電気刺激

 

 

頭に電気刺激を一つ。

それで解決するなら

あなたはその治療を受けますか?

 

 

まずはこの記事をご覧ください。

 

 ■脳に電気刺激、うつ病や自己免疫疾患にも、進む研究



電気刺激を利用して、うつ病や自己免疫疾患などの症状を治療する研究が進んでいる。手術で脳の奥深くに電極を埋め込み、特定のニューロン(神経細胞)を電気で刺激する脳深部刺激療法(DBS)が、てんかんやパーキンソン病に有効であるということは、数十年前から実証されてきた。最近では、同じ方法でほかにも治療できる可能性のある病気が増え、さらに体内からだけでなく体外からの電気刺激でも効果が得られるかもしれないと考える科学者たちもいる…..

記事全文

 

 

電気刺激を与えることによって

末梢神経麻痺の患者さんが

回復したという結果が記事になっていたのですが、

医学も日々進歩していると驚きました。

 

 

神経麻痺の方は沢山いるので

これからも研究室を進めて欲しい。

 

 

 

後半の鬱病に対する電極での脳へ刺激。

これも結果的には患者は回復しているのです。

これもスゴイ。

 

 

 

全ての感覚を認識しているのは

”脳”であって

胴体・両手両足という場所は

認識する為のアンテナ(受容体)の役割をしています。

 

 

その.2

違和・痛み=刺激

 

僕達タナゴコロが扱っている

痛み」も脳が認識している刺激の一つです。

 

 

 

この”痛み”やは脳へ

2つの刺激(メッセージ)を送ります。

 

 

 

ひとつは「ここが痛いんだよ!」と

場所を教えること

 

 

もうひとつは

その場所に

ジワジワと存在感を残すこと。

 

 

肩こり・腰痛もこのジワジワした

刺激(メッセージ)によって

脳で認識しているんです。

 

 

 

 

ここで、質問です。

 

 

「肩こり」「腰痛」といった

症状は全て筋肉で発生している?

 

 

答えはNOです。

 

 

 

痛みの刺激のエラーによって

筋肉には何も起きていないのに

肩こり・腰痛を感じることがあります

 

 

 

例えば体が冷えて皮膚が硬い

これだけでも

肩こり・腰痛が起きたりします。

 

 

理由は皮膚の中に

痛みや違和感を認識する

アンテナが張り巡らされているからです。

 

 

 

皮膚を摘んだり

擦る、動かすだけで

肩こり・腰痛がスッキリ

回復することもあるんです。

 

 

 

その.3

刺激と認識

 

ナショナルジオグラフィックの記事に

あったように、

脳は(電気)刺激によって

認識・反応しているのです。

 

 

危険を知らせる為に

働いている刺激が

 

 

肩こり・腰痛といった

慢性症状として間違って

認識されていることもあります。

 

 

あなたの

集中力・判断力・直感を

遮り、邪魔している違和感には

発生する仕組みがあります

 

 

カラダのことは

僕たちに任せて

自営業者・経営者・フリーランスの

あなたは

 

 

精一杯自分の長所を引き出して

夢に向かって

進んでください。

 

 

僕たちがあなたの

背中を支えてみせます。

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

整体タナゴコロ

小原太郎

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事