ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

タナゴコロは”治療の枠に捉われない”お店を目指しています! タナゴコロはこんなお店です

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

小原太郎です。

 

 

僕のお店の名前である

タナゴコロとは

 

 

握れば拳、開けば掌(タナゴコロ)

の諺(ことわざ)の

言葉から生まれているんです。

 

 

意味は

「心のもちようで、

同じものでもさまざまに変化することをいう

他人を打つ拳も、他人を撫(な)でる掌も、

いずれも人間の手であることに変わりはない」

 

 

 

 

ということです。

お客様のカラダによって技術は変容する

形がないもの。

 

 

それが手技療法の技術としての

本質であると

僕は考えています。

 

 

それは技術を追求しながら

”枠に囚われない”ということ

なんです。

 

 

それは、技術だけではなく

お店としても、

意識していることなんです。

 

 

整体院らしく?

そんなお店は

タナゴコロでは目指していません。

それはどういうことか?

 

 

情熱を持って事業を続ける

自営業者・フリーランス

中小零細企業経営者の皆様は

 

 

枠に囚われない。

そんなことを追求しながら

日々邁進されていることと思います。

 

 

今日は

タナゴコロであった

ちょっとした

イベントのお話しです。

 

 

これからもタナゴコロは

手技療法を真面目に追求しながら

枠に囚われない技術とお店を

目指してゆきます。

 

 

その.1

窓を彩るアート

 

タナゴコロでは

2年前から玄関の大きな窓に、

キットパスという道具で絵を描いています。

 

 

描いてもらっているのは

のんちゃんこと「世古紀子」さん。

 

 

 

 

 

 

コロナ禍は人々に行動の自由と

春夏秋冬の行事を奪いました。

僕たちは季節感がわからなく

なっていたんです。

 

 

感染者が増えて自粛していた時期は

時間があっという間だった。

季節を感じさせる祭りやイベントがない。

 

 

そんな時に、のんちゃんに

窓のアートを通して

季節感を地域の人達へ

伝えて欲しいと始めたのがキッカケでした。

 

 

その.2

街の人達みんなで創るアート

窓のアートは

お客様にも好評で

通算10回目?

 

 

今日はタナゴコロの玄関に

ある大きな窓に絵を

描いてもらう日でした。

 

 

 

今回は新たに試みとして

梅ヶ丘の子供たちが参加型のアート。

 

 

 

 

 

 

 

僕達も予約の合間に

絵を描きました。

 

 

 

 

 

 

子供たちの楽しむ姿。

親御さん達の笑顔。

最高ですよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

のんちゃんのアート力

そして、初対面の人達の

警戒心をすぎに

解いてしまう雰囲気

 

 

全てが良かった◎

のんちゃんありがとう。

 

 

 

 

 

その.3

整体以外で触れ合うことも

 

こういう地域の方達と

触れ合う機会が僕はとても好きです。

 

 

タナゴコロを通じて

キッカケを創って欲しい。

 

 

それは人と人との

繋がりであったり

 

 

インスピレーションかも

しれない

 

 

その瞬間を僕は

タナゴコロを通じて

沢山見て行きたいんです。

 

 

 

その.1

枠に囚われない

 

 

枠に囚われない”これは

当院の治療技術においても

お店においても共通していることです。

 

 

手技療法は日々進化し

お客様の人生が変わるコトに

繋がることは積極的に

学び取り入れる姿勢

 

 

そして、お店としては

”整体院らしく”という形に囚われない、

自由で”タナゴコロらしい”

お店であること

 

 

 

技術でもお店でも

”キッカケを創る場所”

という共通している軸が

僕の中にあるんです。

 

 

今日のイベントで

また一つ新しい

お店の形が見えました。

 

 

次回は8月17日(水)に

のんちゃん主催の

サンプルアート教室を

開催します。

 

 

詳細は追って

HPやSNSで告知します。

皆さんにもタナゴコロのキッカケ

感じてもらいたい。

 

 

 

 

タナゴコロは

カラダを通して人生が変わる

キッカケをつくる場所です。

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事