ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

当院のブログは真面目な堅苦しいコトばかり書いてます・・・それには理由があります。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

タナゴコロの

小原太郎です。

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

突然ですが目を瞑って

想像してみてください・・・

 

 

 

あなたが歩くのも困難な

腰痛で悩んでいます

 

 

寝返りをうつもの辛いです

必死の思いでスマホを

タップ&スクロールしながら

 

 

検索でタップした

腰痛専門と説明書きのある

整体・マッサージ・

クリニックのブログ。

 

 

ここなら何とかしてくれるかな・・

 

 

クリックして現れたのは

腰痛の話もなく

 

 

・自分のダイエット記録

・今日食べたお弁当

・韓国アイドルの話

 

 

 

 

そんな内容の

ブログだったとします。

 

 

よし!ここなら腰痛を

治してくれそうだ今すぐ電話しよう!

そう思いますか・・・?

 

 

タナゴコロの

お店のブログは

カラダの話ばかりしかしません。

 

 

ブログが硬い

真面目ですね」と

言われたこともあります。

 

 

確かにそうですね。

 

 

でもね。

そういうブログを

意識して書いている理由が

あるんです。

 

 

その.1

僕は手技療法のユーザーとして

 

 

僕は手技療法を

21年以上続けながら

 

 

21年以上

整体やカイロプラクティックを

受け続けているユーザーです。

 

 

過去使った金額は

トータル数百万くらいには

なるでしょう。

 

 

自分がお客様のカラダを

ゴールへと導き、

自分自身も手技療法に

希望を求めているんです

 

 

自分も手技療法に

人生を変えてきてもらった。

だからこそ、

 

 

その感動を

沢山の必要としている人へ

伝えたい気持ちがあります。

 

 

冒頭の質問です。

自分が腰痛で困っている時

手技療法ユーザーとして

ネット検索でお店を探していて

 

 

 

 

 

辿り着いた腰痛専門整体のブログで

腰痛のことにも触れずに

 

・「今日は昨日より05kgマイナス!やった!」

「自分のダイエット記録」

 

・「ちょっとずつ上手くなってる?明日はマカロニサラダに挑戦!」

「自分で作った食べたお弁当」

 

・「◯TS活動休止!?ショック!僕の推しメンは・・・」

「韓国アイドルの話」

 

 

そんな内容ばかり。

 

 

その先生は腕利きかもしれない。

でも、腰痛を治す為の情報がないなら

ページを閉じて

他のサイトを探します。

 

 

僕の痛みを解放してくれる

情報はそこにないからです。

 

 

 

 

 

その.2

コンセプトから遠いことは書きたくない

 

当院のブログは

正直、真面目すぎるかもしれない

カラダのことばかり書いてますよね。

 

 

3年前に始めた頃は

「時事ネタ」を混ぜて

よく書いてました。

 

 

でもね、内心

「この時事ネタ。

Yahoo!ニュースの方が上手に

解説してるのにな」

 

 

「わざわざ取り上げる必要あんの?」

 

 

自分で自分に問いかけていました。

 

 

 

そして、現在。

時事ネタは殆ど書きません。

どんなに世間が注目していても

 

 

タナゴコロと遠すぎることは

書きたくないんです。

 

 

書く時は、自分のお店の

コンセプト(ワカルとカワル)や

身体のことに繋がるものだけ。

 

 

何か繋がりがあって

メッセージを乗せられるものなら

書きます。

 

 

 

 

 

僕のプライベートも

インスタグラムには書いても

良いと思います

そちらは自由でいいかと。

 

 

でも、ブログには

極力書きません。

 

 

カラダの不調で悩んで

偶然にも初めて

タナゴコロのブログに来てくれた人が

 

 

 

一番最初に

僕は皮財布など皮商品を

タンニングするのが

趣味なんです

 

 

という情報を知りたいですかね?

 

 

 

いやいや。

その情報いらないでしょ・・・

 

 

 

 

 

僕はユーザーとしても

先生のプライベートの情報は

治療を続けた先で

いいと思っています。

 

 

その.3

普段、タナゴコロでは

 

 

普段お店ではどうかというと

長くお付き合いしている

お客様は、

 

 

 

僕の好き嫌いや

失敗談をよく知っています。

 

 

僕が天然ボケであることも

バレバレです(笑)

 

 

 

 

世間話しや会話も

整体師やカイロプラクターから

すれば人一倍するほうです。

 

 

それがお客様をゴールに

導く手段になる

場合があるからです。

 

 

必要があればバカもやります(笑)

 

 

でも、そこにはお客様のカラダが

中心にあっての行動なんです。

 

 

 

その.1

ブログを問診と考えたなら

 

このブログを

初めてのお客様に対する

問診として考えたらどうなんだろう

と考えたことがあります

 

 

 

初めていらっしゃったお客様には

お客様のカラダの

お話しかしません。

 

 

 

僕のこと(プライベート)は

二の次、三の次でいいんです。

 

 

 

初めてタナゴコロの

ブログを見つけた人が

どのブログを読むかなんてわからない。

 

 

だからこそ、

タナゴコロの

お店のコンセプトに

合ったことを書いて

 

 

悩んでいるあなたに届く内容を

残しておきたいんです。

 

 

 

ああ、今日も堅苦しい

ブログを書いてしまった(笑)

 

 

 

明日も明後日も

真面目で堅苦しい

内容かもしれませんよー(笑)

 

 

 

でもね、

毎日ブログを更新し続ける

真面目で実直な人間が

 

 

あなたの為に必死で勉強して

キッカケ創りますから

 

 

タナゴコロは

カラダを通して

人生が変わるキッカケを

創り続ける

 

 

そんな場所です。

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事