ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

肩こり・腰痛を感じない”感覚の鈍化”に気付くには。

おすすめ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは小原太郎です。

自営業、フリーランス

中小零細企業経営者の皆さんは

 

 

1日がとても早い、

1日24時間では足りない・・・

と感じる事はありますか?

 

 

日々忙しさのに

追われ続けていると

1時間・一日が早い。

 

 

これは都会で

仕事をする全ての人に

当てはまることなのかもしれません。

 

 

そういう人ほど

感覚の鈍化があります。

カラダの感覚が鈍くなっている

 

 

当院では慢性的な

腰痛や肩の痛み激しい

頭痛に悩んでいる人の

お身体を拝見しますが、

 

 

みなさんに共通している

言えるのは

自分自身が疲れていると

言う認識が薄く

 

 

自覚している疲れと

実際の体の疲れが

かけ離れていることです。

 

 

 

そうこれを読んでいるあなたも

身体の感覚が鈍くなり、

自分が倒れる寸前であるかもしれない。

 

 

自分自身の

体の感覚を思い返して

読んでもらいたい

今日の記事です。

 

 

その.1

見つめ直す機会を

 

僕自身も自分自身の

体が疲れていることに

気がつかずに走り続けることが

よくあります(反省)

 

 

ですので毎月2回、

勉強も兼ねて必ず

整体を受け自分のを客観的に

みてもらいます。

 

 

体を見つめ直すことです。

 

 

もう一つあります

3年前から

はじめたこと

 

 

 

都会を離れ自然の中で

キャンプをすることです。

 

 

今回は埼玉県の長瀞を

選びました。

 

 

フォレストサンズ長瀞

 

http://forestsons.jp

 

 

車の乗り入れができる

オートキャンプ場です。

 

 

 

 

幼少の頃

雪山でのキャンプからスタートした

僕にとって、

このキャンプ場は

ホテルです(笑)

 

 

現代のキャンプは変わったなぁと

しみじみ思います

 

 

 

 

川がすぐ側にあり、

オリンピックで話題になった

スケートボードパークもある。

 

 

ロッジ、トレイラーハウスなどの

施設も充実しているので

キャンプ初心者でもOKです。

 

 

 

お子さんをお持ちの

経営者の皆さん

ご家族で楽しむのに最適な場所です。

 

 

 

その.

”変える”ことで気付く

 

さて、僕が皆さんに

お伝えしたいのは

 

 

こういった普段の生活をしている場所から

離れ環境を一時的に変えることで

 

 

 

自分自身の中に

感じることがあると言うことです。

 

 

 

自然の中にいると

体感する時間も変わります。

 

 

 

 

自分が日々時間に

追われているということに

気付くんです。

 

そして、自分のカラダの

感覚が鈍くなっていたこと

 

 

都会の中にいると

どうやっても

 

 

 

慢性的な感覚の鈍化を引き起こします。

 

 

肉体的なストレス精神的なストレス、

そして電子機器などの囲まれているが

故にそういったことが

起きてしまうものもある。

 

 

防ぎようのない

ストレスだってあります。

 

 

僕はストレスのない生活は

難しいと考えています

(ストレスは良い方向の働く場合もあるからです)

 

 

しかし、肉体・精神両方の

ストレスと付き合い方を知ること

ストレス苛まれることは

大幅に少なくなると思うのです

 

 

 

自然に触れることで自分を知り

見直す

 

 

カラダの疲れを手技で解放することで

自分のカラダを知り見直す

 

 

自然の中で感じる静寂と

カラダを整えて感じる

静寂は似ています

 

 

 

忙しい時だから

今の状況を手放せないのは当然ですが

離れることで感じることが

確かにあります。

 

 

 

今日この一日の余白が

明日から始まる

何日もの続く日々を切り開く

活路をつくることがあります。

 

 

僕がタナゴコロでお客様に提供したいのは

症状から解放するだけではなく、

明日への活路なんです。

 

 

 

木々や川に囲まれた環境に

いることで

 

 

 

ブログで今まで書いてきたことが

改めてフッと自分の中に

降りてくることがありました。

 

 

 

 

僕自身がお客様に

ストレスやダメージを解放する

技術を扱っていますから、

 

 

 

自分自身が解放される

感覚を深く味わうことが

大切なんです。

 

 

 

 

 

埼玉県の長瀞は

東京から2時間かかりません

 

 

みなさんも

いつもの居場所から離れることで

見えるものを体感してきてください。

 

 

 

 

自然の中で充電完了

明日も元気に

お客様をお迎えできます。

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事