ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

整体師・カイロプラクターはどうやって自分のカラダを治しているのか?

カラダ雑談

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者の皆さん

 

 

一番の先生は

お客様です

 

 

というお話しをしましたが

親しい師匠やメンターの存在のような

人もいますよね。

 

 

今日はお世話になっている

先生のお話しです。

 

 

その.1

カラダを調整

整体師や

カイロドクターはどうやって

自分を治しているのか?

 

 

僕は毎月最低二回は

整体・カイロプラクティックを

受けに行きます。

 

 

先日は永くお世話になっている

治療家の方に(Y先生)カラダを

調整してもらった。

 

 

 

毎月定期的に

整体を受け続けて

10年以上になるのか

 

 

セミナーで同席することも多く、

昔から勉強熱心な姿を

見てきている

 

 

ある時は憧れの治療家。

ある時は上司。

今は同志。

 

 

Y先生との関係は

時間と共に変わってきたが

この人がいたから

今の自分があると言える。

 

 

ここまで

お世話になった人は

人生のうちに少ないだろう。

 

 

恥を晒し、

逆鱗に触れたこともあるが

今でも親交があるのは

ありがたい。

 

 

その.1

関係性

 

 

自分で事業をしていて

よく思うのだけど、

 

 

毎月セミナーで会う講師を

師匠!師匠!」と呼ぶ感覚も

非常によくわかるし、

そういう関係の師匠もいる

 

 

けれど関係性としては

受講者からすれば

お客様なわけで

 

 

どんなに仲良くなっても

毎日一緒に働いて

生活が密になるくらいの距離で

見て、指導してくれる

 

 

そんな関係性は

簡単にはつくれない。

 

 

講師も良くみられたいし、

受講者も気に入られたい。

 

 

 

それが、毎日一緒に働いて

講師とお客様が

 

 

お給料を支払う、

もらう関係になった時は

当然、関係性も変わるだろう。

 

 

何がいいたいかと言うと

 

 

 

一生のうちに

毎日一緒にいて

お給料をもらう関係性で

 

 

細かなことを

言って教えてくれる人は

なかかないないということ。

 

 

歳を重ねてそういう関係を

作るというのは、若いころより

もっと難しい。

 

 

その.1

あの日の出来事が

 

 

 

20代の頃に

居酒屋で上司のデザートを

勝手に食べて、

 

 

しこたま

怒られている所に

仲裁へ入ってくれたのは

Y先生であったのだが、

 

 

あの時は10年後一緒に

仕事をすることも、

ここまで永い付き合いに

あるとも想像がつかなかった。

 

 

いつ何処に

ご縁があるかわからないのだ。

 

 

Y先生に

カラダを調整してもらった

帰りに、今日話したことを

思い返しながら

 

 

自分のカラダの軽さを実感し

手技療法の可能性を

噛み締める

 

 

日常生活の中では

自分がどれだけストレスを受け

カラダの自由を少しずつ

奪われていることに

誰もが気が付かない

 

 

手技療法は

それに気付かせてくれる

だけではなく

 

 

自分がここまで

パフォーマンスを上げることが

できることにも

気付かせてくれる。

 

 

僕はタナゴコロで手技療法を

提供しているけれど

何よりも僕自身が

20年以上の手技療法ユーザー。

 

 

だからこそ

この感動を皆さんにも

伝えてゆきたいのです。

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます。

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事