ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【4日間お休み頂きます】内装工事、建物もカラダも変化し続けるけれど・・・

カラダ雑談

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

時には

見直すこと

大事ですよね

 

 

事業計画

ライフプラン

固定経費など・・

 

 

 

見直してわかる

こともあります

 

 

タナゴコロも

7年目にして

店内を見直し中です・・・

 

 

 

 

 

Today`s Blog No,1183 Start!

 

 

 

その.1

4日間お休みをいただいてます。

 

本日17日(月)〜20日(木)まで

タナゴコロは

4日間お休みを頂いてます

 

 

理由は内装工事。

リニューアル!!と

言いたいところなのだけど・・・

 

 

実は今年3月に起きた

2階住居からの

水漏れの修繕工事なのです

 

 

当初は一部だけの

シミやクロスの剥がれと

思っていたけど

 

 

建物躯体(中身)からの

水漏れだった為に

タップリ染み込んだらしい。

 

 

 

時間が経過すると

石膏ボード反り始め

クロスが剥がれてきた

 

 

ここはしっかりと

直してもらう

必要があるのです

 

 

考えてみれば

建物の築年数は

40年オーバー。

 

 

老朽化・経年劣化

によっておきることも

多少ある築年数なのかもしれない

 

 

その.2

カラダで考えると・・・

このように建物という

大きなモノは時間と共に

経年劣化がおきる

変化しないものはない

 

 

そう考えると

人間のカラダは常に

新陳代謝というリフレッシュを

繰り返しながら、

 

 

経年劣化を

最小限に抑えて生きているから

奇跡としか言いようがない

 

 

でも、このリフレッシュといえる

細胞分裂は50回

決まっている

 

 

 

これは個体差は殆どなく

みな同じ回数なんです。

しかも、最初はソックリに

細胞分裂を繰り返すが

 

 

後半の細胞分裂では

少しずつエラーを

抱えるようになる

 

 

染色体(遺伝子の設計図)に

あるテロメアも細胞分裂の度に

短くなっていく

 

 

永遠などない

経年劣化が

カラダにも設計されている。

 

 

その.3

自分で選べるということ

 

 

でも覚えていて欲しい。

生きている人はみんな同じ

カラダのルールのもとで

生きているけれど

 

 

生き方や死に方も

みんな違う。

病気になる人

ならない人

 

 

自分で選べる

範疇は広いのです

 

 

僕達タナゴコロの仕事では

筋肉や骨格の在り方を

お客様のカラダを通して

見るのだけど

 

 

木の年輪を見るように

それぞれが違った

カラダの形をしている

 

 

そtれは良いカラダを自分で

選んできていることであり

選ぶことができるということ

 

 

その為には何をするべきか?

 

 

 

タナゴコロがお店の内装を

見直しているように

まずは自分自身のカラダの状態を

知って見直すことなんです。

 

 

 

 

20代からずっと変わらない

ままなんてありません

少しずつカラダが

変化していることに目を向けて

 

 

年齢にあったカラダを

作ることはできます。

 

 

疲れやすいのは

「年齢(トシ)のせいかな〜」

なんて思わないでください

 

 

カラダを変えると

疲れの体感は変わります

 

 

僕たちは

あなたが自分のカラダに

ワクワクする瞬間を

見たいのです。

 

 

 

 

 

タナゴコロは

天井と壁を張り替えて

リフレッシュ!!

 

 

21日(金)の朝は

綺麗な店内でお客様を

お迎えしますよ!!

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事