ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【視診】あの頃,師匠との練習、目が原因を導く。

カラダ小噺

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

あなたを導いてくれた

メンター

師匠はいますか?

 

 

あの時はわからなかった

でも、今ならわかる

そんなことありますよね

 

 

 

Today`s Blog No,1237 Start!

 

 

その.1

師匠の元で

十五年以上前のお話し

師匠の元で整体技術を習っていた

最初は自宅から治療院に毎週通う

 

 

週一回から週二回

治療院に寝泊まりしていた

こともあった

 

 

師匠の練習で印象に

残っているのは

視診”である

 

 

”視診”とはお客様の身体を

パッと見て施術を組み立てる

原因を見つける技術

 

 

師匠は問診もせずに

整体を始めるので

最初はそのやり方に

驚いていた

 

 

 僕:師匠どうやって、視診しているんですか・・・???

 師匠:あぁー??見たらわかるだろう、ほら右の股関節が止まってるだろ

 

このやりとりを聞いて

普通なら何の話をしているか

わからないと思う

 

 

師匠の言う「ここが止まっている」と

いうのは当時の僕にはわからなかった

目ができていなかったのだろう

 

 

 

師匠:「まずは歩いている人から観察してみろ

 

師匠の言う通りに

歩く人の動作から止まって

いる場所を観察することから

始めた

 

 

続けていると、

止まっている人を

観察するよりも

 

 

 

歩きながら何度も動作を

繰り返している人の方が

観察しやすいことを

理解しはじめました

 

 

慣れてきた頃に

 師匠:俺のカラダ治してみろ、視診して何が見える?

 

 

これが師匠との練習

視診で見えたものを言葉にして

その通りに施術して効果を出すこと

 

 

 

 僕:えーっと、足が止まっている気がします・・・

 

 師匠:気がします!?そんな自信ないやつがお客様のカラダ触れるかよ!

 

まともに答えられないと、

その日は練習はなし、

または休憩に入って練習持ち越し

 

 

師匠のカラダを触らせてもらえる

機会などなかなかない、しかし

緊張してしまう・・・

 

 

それでも視診を

繰り返し師匠との練習に

チャレンジしていくうちに

 

 

 

 師匠:おお、いいじゃねえか

 

視診して、見えたものを

言葉にして効果を出す

ここまでできるようになるまで

数年かかったような・・・

 

 

歩く音、カラダの揺れ

動きが止まる瞬間、

 

 

カラダは情報を常に

発しながら動いていることを

知りました

 

 

その.2

達人の条件

 

 

後で知ったことですが

整体の達人はテクニックの

数や精度ではなく

原因に辿りつく

観察眼に長けているということ

 

 

師匠は目を養うことの重要性を

感覚を通して説いていたのです

 

 

僕が視診から知ったこと

それは

 

視診とは観察であり、

観察の始まりは興味である

ということ

 

 

カラダを視る(みる)こと

それはカラダから

発する情報

 

 

人を見ること

それは生活背景など

カラダに関わる情報

 

 

の二つの視点(フィルター)から

見えたものを合わせる

 

 

触れるべき場所

原因は視えてくる

ということ

 

 

触れる相手に

興味を持つこと

それが視診の精度を高めます

 

 

その.3

タナゴコロの視診はお客様と

 

ただし、視診はあくまで

僕たちの情報収集になるので

お客様に伝える方法を

タナゴコロでは導入しました

 

 

タナゴコロでは

お客様と一緒に姿勢を確認し

タナゴコロスタッフから見えたものを

わかりやすくお伝えしながら

カラダの調整を進めます

 

 

 

 

僕たちだけが

わかっていてもいけません

 

 

なぜならタナゴコロで、

主役はお客様だからです

 

 

人生が変わるキッカケを

与え続けるために

 

 

タナゴコロで

あなたのゴール(理想、目標、夢)を

聞かせてください

 

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事