ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【肝臓】感情・ストレスに反応する場所は

内臓関連

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

カラダは正直です

 

 

感情もカラダに

現れることがあるのです

 

 

Today`s Blog No,1247 Start!

 

 

その.1

カラダいつもと何かが・・?

 

接客の仕事をしている

Aさんは真面目で勤勉な方。

 

 

「現場で役に立つスキルなるならば」と

休みの日を使い長時間かけて

勉強へ行くくらい。

 

 

自分の仕事に誇りを持ち

志し高くベストを尽くそうと

努力する方です。

 

 

ある時、Aさんのお身体を

拝見するといつもと

何かが違う。

 

 

胸郭・肋骨が硬く、

肝臓の周辺を触れるも

反応があまりない。

 

 

 

「何かありましたか?」

とお話しを聞くと

職場で当事者でもないのに

理不尽にもスタッフ間の

トラブルに巻き込まれたそう。

 

 

その.2

カラダは正直

 

 

 

肝臓は感情を表れる場所なんです。

ストレスを受けると

胃がキリキリする

というのが一般的な印象ですが

 

 

ストレスを受けるのは

肝臓

 

 

肝臓からストレスの

影響は胆嚢へ表れ

胆汁(消化を促す液)が分泌される。

 

 

消化器系への不調は

この時に感じているの

ではないかと考えます。

 

 

 

過剰なストレスを受けると

下戸であるのに

肝臓の数値が

跳ね上がったというのを

 

 

何人ものお客様から

聞いたことがあるのですが。

 

 

ストレスと肝臓との

因果関係をとても感じます。

 

 

その.3

あなたの志に共感する仲間と出会う日が

 

Aさん胸郭の硬さは

おそらく緊張して呼吸が

浅くなったせいなのか

相当のストレスだったのでしょう

 

 

今まで我慢してきたからこそ

今回はかなりカラダに

現れたのでしょう

 

 

来年には新しい環境での

活躍が約束されているAさん。

 

 

意味不明な理不尽にも

周りのモチベーションの低さにも

よく耐えて頑張りました。

 

 

あなたがの向上心、

お客様への接客意識

仕事への誇りをいつまでも

持っていて下さい。

 

 

なたと同じ志をもつ仲間と

出会うその日がきっときます

 

 

その日に向かえるように、

あなたの明日の一歩を

タナゴコロが作ります!

そのまま突き進んでください

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事