ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【2022年大晦日】年内最後のブログは・・・

カラダ小噺

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

今日は大晦日

2022年

最後の日になります

 

 

既に仕事納めを

している皆様、

そうでない方も

 

 

自分自身はどうか?

と問いかけられる

キッカケになれば嬉しいです

 

 

Today`s Blog No,1257 Start!

 

 

 

 

整体タナゴコロの小原太郎は
小田急線梅ヶ丘で

 

日本式整体・カイロプラクティックを
融合させた独自の療法を用い

 

21年間の2万人以上の臨床経験から
肩こり、腰痛の解決だけではなく

 

お客様の夢・理想の達成に導く
キッカケを与え続けます!

 

 

 

 

 

その.1

2022年大晦日

 

タナゴコロは

昨日で仕事納め

 

 

【一年を振り返って】仕事納めに思う。僕たちに与えられるキッカケ

 

今日は仕事納めから

一日明けて

お休みです

 

 

 

 

整体タナゴコロは

12月31日(土)〜1月3日(火)迄

お休みを頂きます

 

昨日はタナゴコロのことに

ついて振り返りました

 

 

では今日何を書こうか?

と少し悩みましたが

 

 

 

自分のことを振り返り

2022年を

締め括りたいと思います

 

 

正直僕は”自分のコト”を

タナゴコロのブログに

書くのが苦手です

 

 

なぜならこのブログは

お客様にカラダを

通して人生が変わるキッカケを

与える

 

 

タナゴコロの

ブログだからです

 

 

過去、プライベートなことも

書いてきましたが

タナゴコロの理念と

離れた内容を書いた時は

 

 

自分の中で

違和感がありました

 

 

でも年内最後の一日なので

今年一年を振り返りつつ

書かせてもらいます

 

 

 

その.2

お休みだけど・・・

 

お休みなのに

つい自分の事業や

それに関わることに

意識が向く

 

 

自分で事業をしている方なら

仕事の時間とプライベートの

時間が曖昧になる感覚が

あるはずです

 

 

時間は既に

お休みに入っているのに

頭はまだ仕事モード

 

 

僕もよくやってしまうのです

これは結果的に

小さなストレスを

溜めてしまします

 

 

ですので

2022年は

そんな自分に対して

アウトドア(キャンプ)や小旅行など

 

 

環境を変えることで

強制的に”お休みスイッチ”を

入れるようにしました

 

 

結果的に

プライベートも

タナゴコロでのパフォーマンスも

向上する良い経験になりました

 

 

肉体の爽快感とは

また違う、健やかな感覚を

味わうことができたんです

 

 

その.2

フィジカル⇄メンタル

 

 

今まで自分自身の

フィジカル(肉体)に

整体を受ける

トレーニングを続ける

サプリを使うなどを

 

 

フィジカル(肉体)を回復させることで

メンタル(精神)回復することも

実感してきました

 

 

しかし、

メンタルからフィジカルを

変えていくということには

目を向けていなかったんです

 

 

頭などの疲れ(または精神)に対して

どうやって休息を与えるか?

ということには

フォーカスしてこなかったんですね

 

 

自然環境や体験を

通じて自分の中で

満たされていくものが

あるということに

 

 

気が付いたのが

2022年に

得られたもののひとつです

 

 

数年前まではキャンプや

遠くへ行くことは

時間や手間かかるし効率が良くないと

思っていたのですが

 

 

この”時間と手間をかける”ことが

時に重要であるということなんですね

 

 

 

 

その.3

当然のことだけど・・・

 

また今年は色んな形で

自分の内面と向き合い

頭と精神に栄養を与えるような

年でもありました

 

 

そこで気づいたのは

自分もお客様と

同じ人間で

 

 

フィジカルとメンタル

両方の均整がある

ということなんです

 

 

当然のことなんですが

手技療法に集中していると

そういった当然のコトを

自分で無視してしまいます

 

 

お陰様で

今年一年、体調不良もなく

本当に健康で過ごせたのは

 

 

こういった

フィジカルとメンタルの

重要性を説いて

 

 

支えてくれる方々との出

会いがあったのは

非常に大きいです

 

 

自分がいつでもスーパーマンだと

思わないこと。

時にはクラークケントに戻って

日常を謳歌することが大切なんですね

 

 

 

 

その.4

最後に

 

そして

最後に一番大切なことを

書きます

 

 

それは、家族とお店のスタッフ、

タナゴコロに来てくれた

お客様がいたから

僕は沢山の経験が

できたということなんです

 

 

人と関わらない仕事ならば

とても刺激の少ない

穏やかな日常でしょう

 

 

しかし、僕にとっては

それはとても退屈で

自分の人生を感じられない

ことなのかもしれません

 

 

ですから

支えてくれる家族がいて

タナゴコロの仲間がいて

お客様が来てくださること

 

 

それはとても

特別で素晴らしいことなんです

 

 

この特別で素晴らしいことが

来年も続いてゆくように

これからも僕であり

僕達タナゴコロは

 

 

カラダを通して

人生が変わるキッカケを

与え続けます

 

 

 

 

 

2022年も

ブログを読んで下さった

皆さん

ありがとうございました

 

 

また来年(明日)

お会いしましょう!

 

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事