ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【気温の変化】20年で世界的に◯℃変化。環境の変化はカラダにも。

内臓関連

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

季節は秋

振り返ると

 

 

今年もとても

暑い日が多かった

気がしませんか?

 

 

僕が子供の頃より

ずっと今の方が暑い

でも実際はどれくらい暑くなっているのか?

 

 

今日は気温の変化と

日本独特の暑さが

カラダに与える影響について

 

 

 

Today`s Blog No,1168 Start!

 

その.1

20年の気温編k

今日は気温の変化のお話し、

Twitterで興味深い記事が

あったので紹介します

 

 

ソースは

アメリカ航空宇宙局(NASA)

なんですね

 

 

 

20年の気温上昇に

ついて早回しで

見ることができます

 

 

20年でプラス1℃。

(体感としては2〜3℃

高くなっている気が

しましたが)

 

 

世界的に気温は

高くなっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その.2

日本もジメジメ気温上昇

 

 

日本も当然影響を

受けています。

 

今年も暑かったですよね

日本の場合の気温上昇は

カラッと暑いのではなく

ジメッと暑い。

 

 

湿度のある暑さです。

 

 

湿度が高くなると

疲労が現れるのは

実は腎臓

 

 

 

 

ジメジメ湿度の時に

疲労しやすいです。

 

 

そういった時に

焼肉・カレー・お酒などを

大量に摂取すると

腎臓は更に疲労

 

 

 

 

むくみ・腰痛の

原因になります。

 

 

 

 

 

湿度は環境の変化なので

避けることは難しいですが

 

 

 

疲労させる

食べ物を避けることで

むくみ・腰痛の確率を

避けることはできます

 

 

また沢山お水を飲んで

お小水を出す。

サウナで汗をかくのは

有効です。

 

 

 

10月でもジメジメをした

湿度を感じる天気の日は

あります

 

 

(これも気温上昇の

影響なのでしょう)

 

 

ジメジメ湿度の日は

腎臓への影響を

覚えておいてください

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事