ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【初めて来院した時】自分がお客様・患者の立場になることで

カラダ雑談

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

サービスを受けること

 

 

普段サービスを

提供している自分が

 

 

サービスを受ける側に

立つことで気付くことが

あります

 

 

 

Today`s Blog No,1197 Start!

 

 

その.1

今日は所用で新宿に来ています

 

 

目的は脳神経外科へ

受診する為です。

 

 

でも、ご心配なく

 

 

説明するのも

恥ずかしいのですが、

 

 

一週間前に自宅の梁に頭をぶつけて

出血したので念の為に

検査をしてもらいました。

 

 

夜中に頭をぶつけて

出血など思い出すのも

恥ずかしくて・・・。

 

 

出血は数分で止血されて

触ると痛む程度

既に傷口もわからない状態でしたが

 

 

何かあってはいけないので

チェックしにいきました。

 

 

日常生活に支障はないのですが

触ると痛む

その時に少し心配になる

 

 

痛み”は発生する度に

怪我した時のシュチュエーションを

思い出す記憶のスイッチになっている

 

 

それがストレスを蓄積させて

小さな痛みを大きく

させます

 

 

痛みは見える傷だけではなく

見えないストレスをつくり

集中力を奪うコトがあります

 

 

また主観の判断では

見落とすことがあるので

専門家の判断を仰ぐ

 

 

自分の感覚でわかることが

全てではないというのが

持論です。

 

 

その.2

お客様・患者様の立場から

 

ネットで予約して

すぐに受付完了

大学病院で数時間待つような

ことはありません

 

 

今回、自分が問診を

受ける側に立つことで

改めて気づくことがあるのです。

 

 

初めて伺う場所は

緊張するものです

 

 

受付の清潔感

来院したお客様に

安心感を与える対応

 

 

 

こういったことが

抱えてる痛みや症状への

不安を和らげてくれてくれることが

わかります

 

 

 

僅かな痛みであっても

もしかして・・・

どうして・・?

大丈夫だよね・・・?」という

 

 

不安な気持ちは

薬や、治療法以外の

コミュニケーションや

アトモスフィア(雰囲気)から

でも

 

 

お客様の気持ちを

変えることができるのです。

 

 

その.3

その場で診断結果が

 

問診のあとに

CTスキャン

その場で受診結果の説明

 

 

自分の脳みその形と

頭蓋骨の縫合を

しっかりと確認してきました。

 

 

結果

全く異常なし

 

 

メディカルチェックスタジオ新宿クリニックさん

お世話になりました。

 

 

 

受付から問診部屋への案内

対応も全て、

安心感が持てました

 

 

 

待合用のソファの色を

敢えて色分け

しているのですが

 

 

「◯色のソファにおかけになって待ってください」と、

来院した患者さんの案内もしやすく

 

 

 

院内看護師さんも

もソファに座っている人が

「◯色のソファの人は問診待ちだな」と

何を待っているのかがわかるように

していたのは、面白い工夫でしたね。

 

 

メディカルチェックスタジオは

今回二回目の利用でしたが

とにかく早くて安心あんおで

オススメしたいです

 

 

今日は僕がお客様の

立場から見たコトの

お話しでした。

 

 

自分がサービスを利用する

ことってとても大事です。

 

 

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事