ワンランク上のステージに上がるための体づくり!
世田谷区梅ヶ丘の整体タナゴコロ

【アキレス腱】人体最大の腱その働きと、柔らかくあるメリット

症例紹介

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは

整体タナゴコロ代表の

小原太郎です

 

 

自営業・フリーランス

中小零細企業経営者のみなさん

 

 

スポーツや運動を

することはありますか?

 

 

サッカー・野球

冬のこの時期はスキーなど

 

運動前には

準備運動、ストレッチをしますよね

その時に必ず伸ばす場所といえば・・・

 

 

 

Today`s Blog No,1280 Start!

 

 

整体タナゴコロの小原太郎は
小田急線梅ヶ丘で

 

日本式整体・カイロプラクティックを
融合させた独自の療法を用い

 

21年間の2万人以上の臨床経験から
肩こり、腰痛の解決だけではなく

 

お客様の夢・理想の達成に導く
キッカケを与え続けます!

 

 

 

 

 

その.1

アキレス腱

 

 

今日はカラダの中で

一番丈夫な腱(筋肉と

骨を繋ぐ場所)

アキレス腱についてお話します

 

 

 

アキレス腱は

腓腹筋とヒラメ筋の

組織が合流して

アキレス腱となっています

 

 

 

 

 

アキレス腱は一言で表すなら

大きなバネ」です

伸ばそうとすると縮もうとする

まるでバネのような作用を持ちます

 

 

 

 

ちなみに約1トンの牽引力にも

耐えるような強固な構造があるくらい

とても丈夫で強い腱です

 

 

 

その作用があるので

走っている時

地面を蹴る動作で

このバネの作用が働いて

前に進むスピードが生まれます

 

 

 

このバネの作用があるように

アキレス腱は他の筋肉と違って

地面を蹴り出す時におきる

「地面の反発力をバネの力で

ためる」

 

 

受動的にエネルギーを貯める

特殊構造があります。これは

他の筋肉が自分の力で縮もうと

する能力(能動的)とは反対の力です

 

 

 

 

今まで列挙した

大きなバネ

スピードが生まれる

受動的にエネルギーを貯める

 

 

この三つが

走る、ジャンプする

といった運動に対して

常にバランス良く働いている

 

 

 

 

これがアキレス腱の

素晴らしい機能です

 

 

その.2

アキレス腱と一緒に働く筋肉も

 

あなたが

子供の頃

運動会の徒競走で

走ることができたのも

 

 

大人になって

通勤中の青色の信号が点滅して

いる時に、走って

渡りきれたことも

 

 

アキレス腱の機能が正常に

働いていたからなんです

 

 

ひとつ加えるなら

アキレス腱は

 

 

前脛骨筋

下腿三頭筋(腓腹筋・ヒラメ筋)

後脛骨筋

腓骨筋(短腓骨筋・長腓骨筋)

主にこの4つの

筋肉と連動します

 

 

ここまでお話を読み進めていたら

スポーツにおいて

 

 

アキレス腱の柔軟性は

運動効率をあげる

方法のひとつとも

いえるでしょう

 

 

 

今日の記事を読んで

アキレス腱を愛でたい

柔らかくしたくなったら

こちらの記事にも

詳しい内容が書いてあります

 

 

【膝の痛み】膝を疑う前にまずは足首の関与を考える

 

 

寒い冬の時期に

気をつけて欲しいのは

アキレス腱は末端に位置するので

冷えて強ばりやすいということ

 

 

準備運動も大切ですが

怪我をしない為にも

足首を冷やさないように

して欲しいです

 

 

それではまた明日の

ブログでお会いしましょう!

 

 

 

 

最後まで

ご拝読ありがとうございます

 

整体タナゴコロ

小原太郎

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-16-7
フラット1167 1F
マップを見る
店休日 水曜日
営業時間 10:00~20:30(last19:30)
タナゴコロのHP

           

フィジカル
プロデューサー

                               
名前小原 太郎
住まい東京都

Profile

身体を通して人生が変わる
キッカケを与え続ける
フィジカルプロデューサー

・ナショナル整体学院卒
・日本セラピスト協会ゴールド会員。

【 略歴 】
19歳から整体学校へ通い卒業後、 現在に至るまで20年以上、 手技療法を続けている。

整体やカイロプラクティック リラクゼーションマッサージから 足ツボなど様々な業態。

従業員・管理職・マネージャー職 という立場を経験する中で 手技業界の雇用環境や 療術家のこれからの在り方に 疑問を抱き改革するべく。

2016年に世田谷区梅丘に 「整体タナゴコロ」を開業。

20年間で経験してきた 東洋・西洋医学の手技療法を 融合させた技法を扱う。

・長期的な腰痛や膝の痛みなど長く痛みに  苦しんで、諦めかけている方。
・原因がわからない不調に悩んでいる方
・整体を受けてもすぐ身体が悪い状態へ戻る方
・自分の身体のことが知りたい方
 そんな方のお役に立ちます。

月別記事